各種コースのご案内

健診実施日

月曜日~土曜日(婦人科検診実施日:月~金曜日・第2第4土曜日)

コースと費用のご紹介

  • 人間ドック(宿泊)
    ¥63,720
  • 人間ドック(半日)
    ¥42,120
  • 脳ドック(Aコース)
    ¥59,400
  • 脳ドック(Bコース)
    ¥70,200
  • 人間ドック(エコノミー)
    ¥29,800
  • 人間ドック(シニア)
    ¥19,800
  • 定期健診(A)
    ¥4,104
  • 定期健診(B)
    ¥9,612

基本検査項目及び料金表

検査の詳しい内容はこちらをご覧ください(日本人間ドック学会HP)

人間ドック検診

オプション項目料金表

オプション検査1(事前のご予約が必要です)
検査の種類 検査の内容 料金(税込)
骨密度検査
(超音波)
骨粗鬆症は女性に多く、骨量は年齢が進むことで通常低下しますが、特に閉経後3~5年間で急激に低下します。骨量が減少して骨がもろくなると骨折しやすくなります。骨折予防にこの検査は最適です。        3,240円
乳房超音波検査 乳腺内の、しこりの形・性状がわかります。乳房X線検査と併用すると乳がんの発見率が高まります。特に腫瘍が見つかったとき、良性か悪性かの診断に役立ちます。 4,860円
乳房X線検査
(マンモグラフィ)
乳腺内のしこりや、しこりとして触れないような組織の変化を発見することができます。乳がんの早期発見の検査に最適です。 5,400円
子宮頸がん検診
(内診、子宮頸部細胞診)
内診によって、子宮や卵巣の様子を調べます。子宮頸部細胞診は、子宮頸部の表面から細胞を採取し、顕微鏡でがん細胞の有無を調べます。 5,400円
HPV-DNA定性ハイリスク型(子宮頸がん検診と併用) 子宮頸がんの原因と考えられているHPVの中で、特にがんとの関わりが高いとされるハイリスクHPVに感染しているかどうかがわかります。
※HPV・・ヒトパピローマウィルス
4,320円
胸部CT 肺がんの早期診断に有用です。X線CT装置の中に身体を入れ、X線とコンピュータを使い輪切りの画像を映し出す検査です。胸部X線写真だけでは発見が難しい微細な病気も早期発見することが出来ます。 16,200円
喀痰病理検査 肺がんのふるい分け検査です。肺の気管支に発生したがん細胞がはく離して痰に混じる事があるため、この検査でがんを発見できる可能性があります。 3,780円

オプション項目料金表

オプション検査2(受診当日の申込も可能な血液検査です)

追加ご希望の方は当日窓口でお申し出ください。

血液検査   検査項目   料金(税込)
男性 PSA 前立腺がん 2,160円
心臓 NT-Pro BNP 心不全早期発見 2,700円
消化器(ABC検診) ペプシノーゲン 慢性萎縮性胃炎 4,320円
(1項目の料金
各2,700円)
ヘリコバクターピロリ抗体 ピロリ菌の有無
肝炎 HBs抗原 B型肝炎 3,456円
HBs抗体
HCV抗体 C型肝炎
甲状腺 TSH・FT4・FT3 甲状腺機能障害 4,860円
ロックス・インデックス   動脈硬化 12,960円

オプション項目料金表

オプション検査3 [腫瘍マーカー](受診当日の申込も可能な血液検査です)
血液検査   検査項目   料金(税込)
腫瘍マーカー 男性セット PSA 前立腺がん 8,100円
(1項目の料金
各2,160円)
CEA 消化器系がん
CA19-9 消化器(特に膵臓)がん
CYFRA(シフラ) 肺がん
AFP 肝臓がん
女性セット CA125 卵巣・子宮がん 9,720円
(1項目の料金
各2,160円)
CA15-3 乳がん
CEA 消化器系がん
CA19-9 消化器(特に膵臓)がん
CYFRA(シフラ) 肺がん
AFP 肝臓がん

オプション項目料金表

オプション検査4 [アミノインデックス](事前のお申し込みが必要です)
1. AICSとは?

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング(AICS)とは、 血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人の アミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、 がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

2. AICSの特徴

1.血液中のアミノ酸濃度測定による全く新しいタイプの検査です。
2.一度の採血で複数(男性5種、女性6種)のがんを同時に検査できます。
3.早期がんにも対応した検査です。
4.採血による簡便な検査であり、健康診断で同時に受診できます。

3. がんのリスク

AICS検査は、血液中のアミノ酸濃度によって、がんに罹患しているリスクを評価するものであり、がんの有無を直接調べる検査ではありません。従って、偽陽性(がんではないのに陽性となること)や偽陰性(がんであるのに陰性となること)となることもあります。このため、AICSでランクAであっても通常のがん検診の受診をお勧めしています。

4. AICSが対象としているがん種及び料金
対象となるがん種 料金(税込)
男性 AICS
[5種]
胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がん 25,920円
女性 AICS
[6種]
胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん※ 25,920円

※子宮がん・卵巣がんは、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのいずれかのがんであるリスクについて評価することができますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

オプション項目料金表

オプション検査5 [ LOX-index ](受診当日の申込も可能な血液検査です)
1. LOX-index(ロックスインデックス)とは?

LOX-indexは脳梗塞・心筋梗塞の将来の発症リスクを予測する血液検査です。血液中の酸化した「超悪玉コレステロールLAB」と、それを血管の壁に取り込んで動脈硬化を進ませるタンパク質「LOX-1」の量を測定します。

2. LOX-indexの特徴

1. LOX-indexは、未病の段階から動脈硬化の進展のリスクを知ることで、
  健康的な生活を維持することにお役立ていただけます。
2. 少量の採血(約2㎖)で検査可能です。
3. 採血による簡便な検査であり、人間ドック、健康診断で同時に受診できます。
4. LOX-index検査単独で受診していただくことも可能です。

3. LOX-indexの検査料金

検査費用 12,960円(税込)

人間ドック検診

WEBサイトからの予約はこちら

人間ドック検診

施設見学のご案内

施設紹介フォトギャラリー

健診・ドック予約専用ダイヤル 045-786-0915

関連施設