健診の流れ

人間ドック当日の流れ

※検査順序は変更になる場合があります。

受付

問診票、検尿・検便容器等をご提出ください。
また、申し込み済みのオプション検査の確認を行います。
健康保険組合、団体等より指示されている書類(利用券等)等がありましたら一緒に提出してください。
保険証を確認いたしますのでご提示ください。
生理中、妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方は、スタッフまでお知らせください。

更衣

検査着に着替えていただきます。

【注意事項】
ボタン・レース・刺繍・ポケットのついた衣類は脱いでください。
時計・ブレスレットや貴金属類は外してください。
コンタクトレンズや眼鏡をご使用の方は視力検査を矯正で行いますのでご持参ください。鍵つきロッカーとなっておりますが、貴重品類の持ち込みは必要最小限としてください。(貴重品用ロッカーはございません)。

身体計測、視力、採血、血圧
【身体計測】
身長、体重を測定しBMI(体格指数)を算出し、太りすぎ、やせすぎを調べます。

【視力】
裸眼視力、または矯正視力を検査します。

【採血】
貧血や糖尿病、脂質異常、糖尿病、高尿酸血症などの生活習慣病の有無を推測することができます。オプションには腫瘍マーカー検査や肝炎の検査などもあります。

【血圧】
血圧は血液が血管の壁を押す力です。測定値が高い場合は再測定をさせていただきます。

心電図検査

心電図室

不整脈・虚血性心疾患・心筋症などがないか調べます。
吸盤電極を胸につけ、手首、足首にクリップをつけて検査します。
痛みはありません。

腹部超音波検査

肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓などの腹部内臓器を描出し、病変部の観察と診断をします。
妊娠中の方でも受けられます。食事をされた場合は検査ができません。

眼底・眼圧検査

【眼底検査】
網膜疾患や緑内障、眼底出血、糖尿病、動脈硬化、高血圧の診断に役立てます。
眼底カメラで強い光を当て、目の奥の網膜・血管などの写真を片眼づつ撮影します。

【眼圧】
眼球内の圧力を眼圧といい、緑内障の診断に役立ちます。
眼圧計で眼球に空気を当てて推測します。

聴力検査

聴力検査室

ヘッドホンで機器から出る音を聞き、難聴がないか調べます。

胸部X線検査

肺結核や、肺炎など呼吸器系疾患の診断に役立ち、また心臓や大動脈の陰影から循環器系疾患の診断のてがかりとなります。

胃部X線検査

食道・胃・十二指腸の病変についてバリウムを使って調べる検査です。食道がん、胃潰瘍、胃がん・十二指腸潰瘍などの発見に欠かせない検査です。

マンモグラフィー検査(オプション)

乳房専用のレントゲン撮影機を用いた検査。乳房を板にはさんで平らになるよう圧迫して、X線撮影を行います。自分ではわからない小さなしこりの発見に役立 ち、しこりの大きさ、浸潤の状況までわかります。

診察

医師による内科診察を行います。
お体の状態などを質問しますので、自覚症状などをお話しください。

WEBサイトからの予約はこちら

人間ドック検診

施設紹介フォトギャラリー

健診・ドック予約専用ダイヤル 045-786-0915

関連施設